ジェダイのグラブル攻略 お空の旅

社会人騎空士のグラブル攻略ブログです。2018年8月開始。イベント攻略編成や強くなっていくために大事と考えていることを書いていきます。

【グラブル】金剛晶の使用優先度 ベスト10について解説

f:id:ruke_skywalker:20210718112442j:plain

こんにちは!

今日は超貴重な育成アイテムの内の一つである「金剛晶」の2021年7月現在の優先使用先の召喚石について書きたいと思います。

 

金剛晶は任意のSSR召喚石をどれでも1段階上限解放できるアイテムであり、入手手段が非常に少ない貴重なものですので慎重に使用先を検討し選択する必要性があります。

 

【この記事では筆者の個人的な考えとしての金剛晶の優先使用先ベスト10を書いていきたいと思います。どの石を上限解放するかはプレイヤーの進捗状況や、プレイスタイル(課金の有無など。)によっても変わりますので参考程度に読んでいただければと思います。】

 

目次

 

金剛晶の入手方法について

最初に書いた通り金剛晶は入手手段が限られており、汎用的な入手手段としては以下の通りとなります。

 

①勲章交換

f:id:ruke_skywalker:20210718114947j:plain

古戦場開催毎に勲章275個と交換できます。直近ではドレッドバラージュが追加された加減で古戦場の開催頻度が減少傾向(年に4~5回?)ですので、余計に確実に毎回入手すべきです。

 

②アーカルムポイント交換

f:id:ruke_skywalker:20210718115437j:plain

アーカルムの転世を周回して貯まるアーカルムポイント3万ポイントで1個交換が可能。(現在最大6個)賢者の加入用のアストラやセフィラストーンの交換にも使用するポイントですが、最終的には6個全て交換することは必須と言えます。

 

③天上のトロフィーと交換

f:id:ruke_skywalker:20210718120152j:plain

天上征伐戦またはバブイールの塔で入手可能な天上のトロフィー3個と交換が可能。(現在最大2個)天上のトロフィー自体も入手数が限られており、久遠の指輪やダマスカス鋼との交換も考慮されるアイテムなのですぐに必要になった時に交換すべきです。

 

④年2~3回程度キャンペーンにて配布

確定ではないですがほぼ毎年夏と冬の生放送でプレイヤー全員に1つ配布されますので、これは計算に入れていいでしょう。2021年は3月の7周年スクラッチでも全員に確定報酬として1つ配られました。

 

⑤サイドストーリー「失楽園」で入手

EXシナリオ「光の試練」クリアでディビジョン神石OR金剛晶を入手できます。今では神石がサプチケ交換できるようになったこともあり、基本的には金剛晶交換すべきです。

 

⑥金剛晶の欠片と交換(今後可能に。)

f:id:ruke_skywalker:20210718121437j:plain

2021年3月の水古戦場より報酬に金剛晶の欠片が追加されました。こちらは10個集めると金剛晶と交換できるので古戦場で現在は集めていくことになります。(現在在庫1個)今のところ1開催で欠片を最大3個獲得できるので、4古戦場目で1つ交換可能になります。こちらの入手手段も増やしてもらえると嬉しいのですが。。

 

⑦その他

現実的ではないかつ課金要素があるものもあるので計画としては難しいですが、確率が低いものであれば以下のような入手手段があります。

・古戦場SPバトルの個人報酬(16万位以内)でまれに入手。

・ストイベの金授の贈り物から低確率で入手。

・スターレジェンドガチャのボーナスアイテムで低確率で入手。

・一部のグラブルやサイゲームスのアニメやDVD等の購入で獲得。

 

金剛晶の使用先優先度

ここからは金剛晶を使用するオススメの召喚石について、筆者の考える優先度順に紹介をしていきます。

重ねて書きますが金剛晶は非常に貴重なアイテムですので色々な情報を集めてご自身が納得できる召喚石に使用して下さい。人に言われたからとかいう理由で使用すると後々に後悔する可能性は大いにあります。

一つ注意点になりますが、金剛晶は使用する際にその召喚石を必ず3凸できることが条件になります。1凸や2凸をするだけの場合はステータスの上昇のみで、加護効果や召喚効果の変化はないので3凸できないと意味がないので温存しましょう

 

優先度1位 アーカルム召喚石(6属性の与ダメージUP石)のSSR化

f:id:ruke_skywalker:20210718133035j:plain

アーカルム召喚石の内、与ダメUPのサブ加護効果がある6種類の石が金剛使用オススメ最優先になります。

サンムーンハングドマンジャッジメントスターデス

 

理由:アーカルム召喚石は10種類あり全種類SSR化をするときに金剛が一つ必要になります。十賢者を取得するためには対象のアーカルム石を完凸(5凸)していることが条件の一つになるので、必ずどこかのタイミングで金剛を使用することになります。

1個使用することは確定ですが、ガチャ産の召喚石のよう凸した後に被りを引くといった心配はありませんのでそれも優先的に使用する理由の一つです。

 

また上に挙げた6属性の石はサブ枠に装備時に対有利属性の与ダメージ(上限含む)が凸段階によりますが最大10%上昇するため、無属性相手以外のほぼ全ての編成に入ってきますので強化する優先度が一番高いです。

 

6つの中でどれを優先するかは個人のプレイスタイルによりますが、グラブルは基本的に古戦場前の属性を強化していくスタイルの方が多いと思いますので、古戦場前の属性の召喚石を上限解放で問題はないです。

あえて古戦場目線を外せば、召喚効果が強力なサンデス、今の2つとともに十賢者が強力なハングドマンあたりを優先すれば良いと思いますが、自分が力を入れている属性優先でも構わないと思います。

 

優先度2位 ベリアル

f:id:ruke_skywalker:20210718140441j:plain

サプ不可召喚石。めちゃくちゃ強力でよっぽどの高難易度のマルチ以外の6属性の全ての編成に入ってきます。

 

理由:サブ枠に入れると与ダメ1ヒットあたり最大3万UP・最大HP30%ダウンの効果が強力。1ヒット毎というのが強さの核心で、多段アビダメや追撃などの1ヒット毎に3万ダメが乗るので非常に強力です。

またデメリットのHP30%ダウンも実際には守護枠での減算であり、最終の最大HPからの3割減ではないため、守護武器などHPを盛ることができる武器の多い現環境においてはさして大きなデメリットにはなりません。

 

また、上級者になるとつよバハのフルオートでフレンド石にベリアルを選択してメイン加護効果の最大HP2万固定になるかわりに被ダメ最大5千に抑えるという編成を組むケースもあります。

こちらに関しては破局対策の意味合いが強く、またフレンド石に借りることになるのでフレンドが喜ぶ要素という事にはなります。

 

ベリアルについてトリッキーな効果であり初心者が金剛を使用して凸するのはどうなのか?という点についてあくまで私の考えですがガチャで引いて1枚所持をしているならば上述のアーカルム与ダメUP石の上限解放との兼ね合いにはなりますが、4凸作成を進めていいと考えています。

アーカルム石を強化していてどちらを先に凸するかを悩むという時点で初心者ではないし、これから先ずっと6属性でベリアルの与ダメUPの恩恵を受けられると考えればアリではないかと思います。

 

優先度3位 神石(無凸~2凸まで⇒3凸)

f:id:ruke_skywalker:20210718144058j:plain

アグニスヴァルナティターンゼピュロスゼウスハデス

こちらは前提条件として神石編成を組んでマグナよりも強くなれる本数のリミ武器を所持していて4凸可能な場合の話になりますが、神石を凸するのに金剛を使用するということは選択肢としてアリであると考えています。

 

神石自体は2021年5月より課金要素ではありますがサプチケ交換が可能となりました。

それゆえに金剛を使用して凸るのはどうなのか?ということも考えには入れないといけませんが、個人的には知識がありリミ武器も準備出来ていて「神石やりたいなあ。」と思っているのに毎回サプチケで該当の神石を1枚ずつ凸していくのは、何か月もかかり(下手したら年単位です。)ゲームをやる精神衛生上楽しめないと思います。

 

またサプチケでの恒常キャラの取得も最近は水ゼタ等恒常でも強力なキャラが続々と実装されている為、総合的に見て毎回のサプチケで同じ神石を重ねていくのは機会損失が大きいと思います。

 

ですのでプレイヤー自身が神石をやりたい根拠(装備準備・神石に移行して何をするか?)があるのであればその時点で金剛を使っていいというのが私の考え方になります

 

また参考までに、6属性の神石の移行優先度については下記にまとめております。

f:id:ruke_skywalker:20210718153656j:plain

 

神石移行の属性の優先度や5凸に関しては以前の記事に意見を書いておりますので、よかったらそちらもご覧ください↓↓

ruke-skywalker.hatenablog.com

 

個人的には神石5凸は金剛晶使用は非推奨派です。1枚なら次のサプチケまで待つか、ゴールドムーン30個で交換可能なオプティマスグローブを使用する方がいいと考えています。(完全無課金勢の方の場合は使用することも視野に入りますが。)

 

優先度4位 6属性の天使石

f:id:ruke_skywalker:20210718155618j:plain

ミカエルガブリエルウリエルラファエルメタトロンサリエル

 

サブ枠に装備することでダメ上限を無凸段階で5%・3凸で10%上げてくれる有能な性能のサプ不可召喚石。

理由:グラブルにおけるダメ上限UPは非常に優秀な効果であり、力を入れている属性であれば優先的に金剛を使用することを考えてもいいものと思います。

 

召喚効果を加味するのであればウリエルサリエルあたりが優先となります。

 

優先度5位 アーカルム召喚石HPアップ4種類SSR化

f:id:ruke_skywalker:20210718161225j:plain

アーカルム召喚石10種類の内、HP30%アップのサブ加護効果を持つ4種類の石。

デビルジャスティスタワーテンペランス

 

理由:他の6種類の石と同じくSSR化の時に1つだけ金剛晶を必ず使用するが、使用した後に被ることがないので無駄になりにくい。

しかしながら、肝心のサブ枠での効果がHPアップであり高難易度にいく時に入ることはあるが、大多数の火力を求める戦闘ではサブ枠はベリアル・天使石・アーカルム与ダメUP石で埋まり1枠を他と争うので外れがち。

 

ただし十賢者を最終的に全員加入するのであれば、いつかは必ず金剛を使うので加入させたいと思う賢者がいる場合は金剛優先度は上がります。

ロベリアエスタリオラあたりは特定用途ではその属性で使用頻度は上がりますので金剛を入れる順位としては上げても良いと考えています。

そのあたりはご自身の金剛の手持ちと相談し、強化の優先順位に応じて進めて下さい。

 

優先度6位 六竜石(※神石編成をしている属性のみ)

f:id:ruke_skywalker:20210718163712j:plainf:id:ruke_skywalker:20210718163930j:plain

2021年4月末のレジェフェスより実装が始まった六竜石シリーズ。

7月現在ではウィルナス(火)ガレオン(土)が実装済み。 

 

理由:六竜石はサブ枠装備の効果で、神石の加護効果を無凸で10%・3凸で20%上昇させるスキルを持っており神石編成では非常に有能なサブ石として火力に貢献できます。

これから残る4属性も順次実装されていくと予想されますが、ご自身が力を入れ神石運用している属性の六竜石は必ず欲しくなると思います。

 

特にサブ枠加護効果の20%UPで両面5凸神石編成においては、神石編成での技巧枠の計算が技巧Ⅱ武器(絶拳・アーク等)2本で、確定クリティカルを組めるようになり武器枠が1本空くので非常に強力なものと言えますね。

 

サプチケでの交換は可能な召喚石ですが、先に述べました通り4枚重ねていくのにも時間がかかりすぎてしまいますし、神石運用で上の順位帯の強化があらかた終わっているような上級者の方やあと1枚で3凸できる状況の方ならば戦力的恩恵は大きいため金剛入れても後悔はしにくいと思います。

 

優先度7位 カグヤ

f:id:ruke_skywalker:20210718171450j:plain

ドロップアップ石でサプ不可石のため入手難易度が高い。

4凸にすることで加護効果がドロ率30%UP+経験値30%UPとなる。

 

理由:グラブルはつきつめると周回ゲー。数をこなしてアイテム集めやキャラの育成を進めるゲームバランスである以上、効率を上げてくれるカグヤのスキルはこと周回においては恩恵が大きい!(はず。)見た目にはわからないですが必ず恩恵あり。

エンジェルヘイローやCPクエストなどは何万回と周回をすることになるので、カグヤがあるとないでは長い目で見たら大きな違いがあるような気がします。

 

無課金で入手できるノビヨは4凸してもドロ率15%UP+経験値15%UPなので、カグヤを所持していれば金剛を入れて4凸を作成することも良い選択肢になると考えています。

 

ここから下位は本当にある程度の強化が終わっていて、金剛晶の在庫に余裕がある方向けになります。そうでない方はここより上の順位のものに使用して下さい!

優先度8位 ゴリラ

f:id:ruke_skywalker:20210718172752j:plain

ゴリラ。ネタ枠のような石ですが強力です。

4凸後は土属性のメイン石としても、サブ枠でも召喚効果が強く活躍できる石。

 

理由:メイン石もしくはフレンド石に4凸ゴリラを入れて、初ターンに召喚することで土属性30%追撃+ストレングス40%を3ターン付与可能。短期編成で非常に強力。

土属性はアナザーサンダルフォンやクリスマスナルメアの存在から、無属性マルチにおける貢献度を短期で稼ぐことができるようになった。

ゴリラx黒麒麟という編成も最近は流行っており、土属性に力を入れているのであればマグナ神石問わず1枚4凸を作成したいものとなっています。

またサプチケでの交換可能な恒常の石ですが、4凸作成後にガチャで被った場合もサブ枠で複数枚運用も可能でムダになりにくいです。

 

優先度9位 追撃石シリーズ

f:id:ruke_skywalker:20210718175407j:plain

 召喚効果に追撃効果+連撃UPを持つ召喚石。

セキトバカリュブディスマンモスアルテミスジルニトラ

(※なぜか風のオウルキャットのみ追撃が2名にしか付与されないので候補から除外)

 

理由:3凸をすることで、追撃が20%⇒30%に上がり強力。各属性の短期編成でサブ枠に編成して召喚をすることで速度を上げやすい。

絶対必須といった石ではないので、力を入れている属性でかつあと1枚で3凸可能といった状態の場合に金剛を1個ぐらいなら入れてもいいのではないかと思います。

 

優先度10位 ジ・オーダー・グランデ

f:id:ruke_skywalker:20210718180812j:plain

サプ不可石。高難度マルチでサブ加護効果・召喚効果が有用。

高難度をソロしたり、よく討伐する方は持っていれば候補の一つになります。

 

理由:4凸するとサブ枠加護効果に無属性の敵に与ダメ5%UPが追加される。ルシファーHLなどのターン数のかかる超高難易度マルチでは非常に有用。また召喚効果も3ターンの攻防UPと吸収効果と優れており、1枚あると非常に嬉しいものとなっている。

 

またメイン石としては、特殊な用途であるが3属性以上のキャラを編成すれば攻撃力200%UPとなるため、TOT編成など特定の場面で使う事もあります。

 

サプ不可石のため完凸を自前ですることは難しいが、かといって用途は高難易度など特定のものに限られるということもあり判断は難しいところ。個人的には2凸が天然でできれば1個金剛を使用するぐらいならOKでは?という感じでしょうか。

(私はルシソロなどを結構やりますので欲しかったため、そうしました。)

 

番外 その他

上記以外に金剛使用が考えられるのは以下のものぐらいになりますが、現状の私の判断としては全て非推奨となります。この辺りは人それぞれの判断ですので自分が必要と思えば凸るといった感じになります。

 

f:id:ruke_skywalker:20210718183443j:plain

バハムートー召喚効果は奥義面の強化が割と強力ではあるが、無いと困るレベルではなく最近はステータス面でも神石5凸に追い越されたため、サブ枠にも編成する機会が減った。

 

f:id:ruke_skywalker:20210718183618j:plain

ルシフェルーこちらも召喚効果のHP3000回復が、装備のインフレによりあまり効果が大きいと思えなくなってきた。また光マグナも最近はシュバ剣染めのマグナx属性ではなく、両面マグナ運用が主流になっており無理してルシを作成する必要性はないのが現状です。

バハ・ルシはグラブルの象徴といえる召喚石なのでいずれ6凸が来て編成に返り咲く未来もあるかもしれませんが、現時点では金剛は使用しない方がいいと思っています。

 

f:id:ruke_skywalker:20210718184932j:plain

シヴァー火属性のサプ不可の属性石。召喚効果は超強力で火属性の短期戦では今だ現役の性能。ただし、シヴァに関してはフレンド石で借りないと自石シヴァでは初ターン召喚できない関係からフレンドは喜ぶが無理して急いで金剛を入れる必要はない。

 

フレンド石に3凸シヴァを置けば、フレンドを切られることはあまりなく承認もされやすいと思うのでそのあたりを重要視するのなら選択肢にはなるがあまりオススメはしません。

 

ジェネシスシリーズ(属性サプ不可石)-エウロペグリームニルゴッドガードブローディア

シヴァでもこの位置付け。現状はマグナも両面マグナ運用が主流なため、属性石をわざわざ金剛使用して凸することはもったいなく感じるのでやめた方がいいです。

 

刻印石各種スルト竜吉公主ドグーエッリルヘイムダルナイアルラトホテップ

環境が追い付いていない印象。刻印で暴れられるような装備・キャラの更新が待たれる。現状はサブ枠はベリアル・アーカルム与ダメUP石・天使石で3枠埋まるので、残る1枠に入るかどうか今後の判断となっていくでしょう。

 

f:id:ruke_skywalker:20210718190700j:plain

ハールートマールートー高難度バトルで召喚効果の「永遠の責め苦」効果のデバフを目的に採用することがあるサプ不可石。

3凸するとサブ加護効果のDA率UPが5%⇒10%に上昇し高難度の長期戦で有用であるが、そのために金剛を入れる程ではないと思います。

 

(※参考)筆者が金剛を入れた召喚石

金剛を入れた順番までは覚えていないので順不同で書きます。

・アーカルム召喚石 全10枚に各1個

・ベリアルに3個

・神石 ゼピュロスに1個、ハデスに3個、ヴァルナに2個

・ルシフェルに2個

・シヴァに1個

・ジ・オーダー・グランデに1個

・ゴリラに1個

うる覚えですがこんな感じ。有用な石があと1枚で完凸になると使ってしまう傾向がありますね。

 

金剛晶使用優先度まとめ

金剛晶は数の限られた非常に貴重なアイテムであるがゆえに選択が難しいものといえます。何に使うのが良いのかご自身で判断できるようになるまでは使用せずに貯めておき、使いたいと思うものができれば使ってよいと思います。

そうして考えてながら編成強化をしていくうちに、次はどれに使用したいかなど考え方が出来上がってくると思います。

 

また使い方は個人のプレイスタイルによって大きく変わりますが、ベスト10で書いている上位のものに使用する分には後悔することは少ないと考えています。

私が考える金剛晶の使用優先度についての解説は以上となります。

 

これからも皆さんのグラブル攻略の参考になるような記事を書いていきたいと思っています。少しでも記事が参考になったという方がいらっしゃいましたら、ブログのランキングボタンのポチ及び、ツイッターのフォローをしていただけたらすごくよろこびます。

読んでいただきましてありがとうございました!